研究活動

  1. トップページ
  2. 研究活動
  3. シンポジウム

2014年度 国際シンポジウム
「日本仏教のゆくえ―その可能性」 Day2
「日本仏教への提言―宗派を超えて,日本そしてアジアから世界へ」

開催日時
2014年7月6日(日)10:00~17:10

2014年度 国際シンポジウム
「日本仏教のゆくえ―その可能性」 Day1
「日本仏教はいかにあるべきか―アジアの中の日本仏教」

開催日時
2014年7月5日(土)13:00~18:20

2014年度 第2回 国内シンポジウム
「アジア仏教の現在Ⅵ 仏教と死者のゆくえ―近現代の日本からの展望」

開催日時
2014年5月31日(土)13:00~17:30

2014年度 第1回 国内シンポジウム
「近代日本仏教と親鸞」

開催日時
2014年5月17日(土)13:00~18:00

2013年度 第1回 国際シンポジウム
"In Search of Well-being: Genealogies of Religion and Politics in India"
Session 1: Redefining Dharma and Well-being

開催日時
2013年12月14日(土)13:00~17:30

2013年度 第2回 国内シンポジウム
「アジア仏教の現在Ⅴ 日本仏教に未来はあるか」

開催日時
2013年7月20日(土)10:00~18:00

2013年度 第1回 国内シンポジウム
「アジア仏教の現在Ⅳ 躍動する仏教系NGO──その活動と展望」 

開催日時
2013年6月1日(土)13:30~17:00

2012年度 第2回 国内シンポジウム
「現代インドにおける社会変動とデモクラシー-格差と参加のダイナミズム」
第2セッション 「現代インド政治の変容-グローバル化とガバナンス」

報告題目
セキュラリズムとカースト問題の変容
開催日時
2012年11月24日(土)9:00~12:00

2012年度 第2回 国内シンポジウム
「現代インドにおける社会変動とデモクラシー-格差と参加のダイナミズム-」
第1セッション 「格差なき多様性社会を目指して―インドの思想と運動の系譜」

報告題目
①現代に活きるインド思想の伝統―相対立する二つのダルマ理解-
②国家間の格差解消から,社会における格差解消へ-ガーンディーとアンベードカル-
開催日時
2012年11月23日(金・祝) 13:00~18:00

2012年度 第1回 国際シンポジウム
「シルクロードの仏教文化−ガンダーラ・クチャ・トルファン−」

開催日時
2012年11月3日(土)~5日(月)

2012年度 第1回 国内シンポジウム
「アジア仏教の現在III」

開催日時
2012年10月27(土)13:30~17:10

2011年度 第2回 国内シンポジウム
「アジア仏教の現在Ⅱ」

開催日時
2011年10月22(土)13:00~17:00

2011年度 第1回 国内シンポジウム
「大谷探検隊をめぐる新研究」

開催日時
2011年9月8日(木)13:30~16:00

2011年度 第1回 国際シンポジウム
「浄土教に関する特別国際シンポジウム」

開催日時
2011年8月4日(木) 16:00~19:00

2010年度 第2回 国内シンポジウム
「中央アジアにおける仏教と異宗教の交流」

開催日時
2011年2月26日(土)13:00~17:00

2010年度 第1回 国際シンポジウム
「平等を求めて ~南アジアのマイノリティとマジョリティ~」
セッション1「現代インドにおけるダリット/仏教徒コミュニティ」

開催日時
2011年1月22日(土)13:30~17:15

2010年度 第1回 国内シンポジウム
龍谷大学アジア仏教文化研究センター設立記念シンポジウム
「アジア仏教の現在 Ⅰ」

開催日時
2010年10月9日(土)13:00~17:10
  • 1

龍谷大学