研究活動

研究活動

G1 ユニットA
2019年度 グループ1ユニットA(南都・北嶺学)第4回学術講演会
報告題目 密教の思想と美術
開催日時 2020年1月9日10時45分~12時15分
G2 ユニットB
2019年度グループ2ユニットB(多文化共生社会における日本仏教の課題と展望)第1回学術講演会
報告題目 The Influence of "The Tibetan Book of the Dead" on Near-death Experiences in the West (『チベット死者の書』が西洋の臨死体験に与える影響)
開催日時 2019年7月29日 16:45〜18:15
G2 ユニットA
グループ2ユニットA(現代日本仏教の社会性・公益性)第2回学術講演会
報告題目 変容するタイ仏教社会
開催日時 2019年10月17日13時15分~14時45分
G2 ユニットA
2019年度 グループ2ユニットA (現代日本仏教の社会性・公益性)学術講演会 第3回
報告題目 媽祖と観音
開催日時 2019年11月14日13時15分~14時45分
G1 ユニットB
G2 ユニットA
2018年度 公募研究成果報告会
開催日時 2019年2月22日(金)13:00~15:00
G1 ユニットA
2018年度 グループ1ユニットA 第2回国際シンポジウム
報告題目 文献学上の持律生活と現在の持律生活
開催日時 2018年11月24日(土)10:00~17:00
G1 ユニットB
2018年度 国際シンポジウム「大谷光瑞師の構想と居住空間」
開催日時 2018年10月6日(土)9:30~18:00
G1 ユニットA
2018年度 グループ1ユニットA 第1回国際シンポジウム〈研究発表会〉
報告題目 日本仏教と論義
開催日時 2018年5月12日(土)15:00~17:15
G2 ユニットA
2017年度 グループ2ユニットA 第1回国際シンポジウム
報告題目 仏教と自死に関する国際シンポジウム
開催日時 2017年11月9日(木)~10日(金)
G2 ユニットA
2017年度 グループ2ユニットA 第1回国内シンポジウム
報告題目 仏教×社会福祉問題=∞
開催日時 2017年10月31日(火)13:00~16:00
G1 ユニットA
2018年度 グループ2ユニットA 第2回ワークショップ
報告題目 比叡山の植生とその思想
開催日時 2019年1月15日(火)15:00~16:30
G1 ユニットB
2018年度 グループ1ユニットB 国際ワークショップ
「日本仏教と西洋/世界の19世紀」
開催日時 2018年11月2日(金)13:00~18:00
G2 ユニットA
2018年度 グループ2ユニットA 第1回セミナー
報告題目 僧侶たちから見る葬式仏教-宗教人類学と感情-
開催日時 2018年8月1日(水)13:00~15:00
G2 ユニットB
2018年度 グループ2ユニットB 第1回国際ワークショップ
報告題目 Shinran and Continental Philosophy(親鸞と大陸哲学)
開催日時 2018年6月7日(木)13:15~16:30
G1 ユニットB
2017年度 グループ1ユニットB 第2回セミナー
報告題目 近代仏教の時代のすれちがい―戦前,戦中の日本で刊行された仏教雑誌,書籍にみるカンボジア関連記事―
開催日時 2017年11月17日(金)13:30~17:00
2019年度 グループ1ユニットA(南都・北嶺学)第4回学術講演会
報告題目 密教の思想と美術
開催日時 2020年1月9日10時45分~12時15分
2019年度グループ2ユニットB(多文化共生社会における日本仏教の課題と展望)第1回学術講演会
報告題目 The Influence of "The Tibetan Book of the Dead" on Near-death Experiences in the West (『チベット死者の書』が西洋の臨死体験に与える影響)
開催日時 2019年7月29日 16:45〜18:15
グループ2ユニットA(現代日本仏教の社会性・公益性)第2回学術講演会
報告題目 変容するタイ仏教社会
開催日時 2019年10月17日13時15分~14時45分
2019年度 グループ2ユニットA (現代日本仏教の社会性・公益性)学術講演会 第3回
報告題目 媽祖と観音
開催日時 2019年11月14日13時15分~14時45分
2018年度 グループ1ユニットA 第6回学術講演会
報告題目 古代南都の戒律文化と美術
開催日時 2019年2月9日(土)13:00~16:30

このページのトップへ戻る