研究成果

研究成果

2018年度(No.10)  井上綾瀬「律文献にみられる薬について―塩を一例として―」『2018年度研究報告書』147-165頁

No.18-10.pdf

2018年度(No.9)  安藤徳明「タイの仏教寺院における社会福祉活動の実態に関する定量的検証―チェンマイ県の寺院に対する質問紙調査から―」『2018年度研究報告書』127-145頁

No.18-9.pdf

2018年度(No.8)  後藤康夫「東アジアにおける因明論義展開の起点としての『因明入正理論』について―附:興聖寺本翻刻―」『2018年度研究報告書』95-125頁

2018.2-3-1.pdf

2018年度(No.7)  藤能成「韓国・比丘尼の社会活動・比丘尼組織の活動に関する調査報告(2)」『2018年度研究報告書』87-93頁

No.18-7.pdf

2018年度(No.6)  三谷真澄「大谷光瑞師の思想と事業~その歴史的意義の再検証に向けて~大谷光瑞師遷化70年記念事業を中心として」『2018年度研究報告書』77-86頁

No.18-6.pdf

2018年度 研究報告書

2018 年度研究報告書.pdf

2017年度 研究報告書

2017研究報告書.pdf

2016年度 研究報告書

2016研究報告書.pdf

2015年度 研究報告書

2015研究報告書.pdf

龍谷大学アジア仏教文化研究叢書9
『資料集・戦時下「日本仏教」の国際交流 第Ⅴ期 【編集復刻版】』

カタログ.pdf

龍谷大学アジア仏教文化研究叢書8
『現代日本の仏教と女性 文化の越境とジェンダー』

チラシ.pdf

龍谷大学アジア仏教文化研究叢書7
『蔵俊撰『仏性論文集』の研究』

チラシ.pdf

龍谷大学アジア仏教文化研究叢書6
『南都学・北嶺学の世界 法会と仏道』

チラシ.pdf

龍谷大学アジア仏教文化研究叢書5
『資料集・戦時下「日本仏教」の国際交流 第Ⅳ期 【編集復刻版】』

カタログ.pdf

このページのトップへ戻る