スケジュール

スケジュール

シンポジウム
2018年8月22日

龍谷大学世界仏教文化研究センター国際シンポジウム
「写本時代のシルクロード」

【日時】2018 年 8 月 22 日(水) 9:00~18:00
【会場】龍谷大学 大宮学舎 西黌 2 階 大会議室

※通訳あり・申込不要

❖ プ ロ グ ラ ム ❖
〈開 会 式〉 (9:00~9:30)
〔趣旨説明〕 三谷真澄 (龍谷大学 国際学部長、 世界仏教文化研究センター西域総合研究班長 )
〔学長挨拶〕 入澤崇 (龍谷大学 学長)

〈第 1 部〉 シルクロード・写本・伝播 (9:30~11:00)
発表 1:榮新江 (北京大学 教授) 写本の路としてのシルクロード

発表 2 :王振芬 (旅順博物館 館長) 旅順博物館と大谷文庫

発表 3 :朱玉麒 (北京大学 教授) トゥルファン文書中の北館厨牒流伝史

〈第 2 部〉 シルクロード・写本・歴史 (11:10~12:10)
発 表 1 :孟憲實 (中国人民大学 教授) 敦煌・トゥルファン出土の「王言」について

発 表 2: 劉子凡 (中国社会科学院 副研究員) シルクロードにおける弓月城と弓月道

〈第 3 部〉 シルクロード・写本・仏教 (13:00~14:30)
発 表 1: 三谷真澄 (龍谷大学 教授) 中央アジア出土漢字仏典断片目録について

発 表 2 :宋成春 (旅順博物館 学芸員) 旅順博物館所蔵仏典断片に関する調査と分析

発 表 3 :史睿 (北京大学 古代史研究センター副センター長) シルクロード出土写経の書体による年代判定の研究

〈第 4 部〉 シルクロード・写本・文芸 (14:40~16:10)
発 表 1 :游自勇 (首都師範大学 教授) シルクロードにおける『百怪圖』

発 表 2 :段真子 (中国人民大学 学芸員) 中国国家図書館蔵写本『八相變』三点の関係について

発 表 3 :岸田悠里 (龍谷大学 仏教学専攻研究生、博士後期課程修了) 敦煌莫高窟と「仏母下天」

〈質疑応答〉 (16:30~17:30)
〈閉 会 式〉 (17:30~18:00)
〔センター長挨拶〕 久松英二 (龍谷大学 国際学部教授、 世界仏教文化研究センター長 )
〔閉 会 挨 拶〕 三谷真澄 (龍谷大学 国際学部長、 世界仏教文化研究センター西域総合研究班長 )
❖ ❖ ❖ ❖ ❖ ❖ ❖ ❖ ❖ ❖ ❖ ❖

〔司 会〕 三谷真澄 (龍谷大学 国際学部長、 世界仏教文化研究センター西域総合研究班長 )
〔通 訳〕李曼寧 (龍谷大学 世界仏教文化研究センター 嘱託研究員、同センターRA)、魏藝 (龍谷大学 アジア仏教文化研究センター RA、同大学仏教学専攻博士後期課程)、韋傑 (龍谷大学 国際文化学研究科博士後期課程)

主催
龍谷大学世界仏教文化研究センター(RCWBC) 西域総合研究班
龍谷大学アジア仏教文化研究センター(BARC) 「大谷光瑞師」班

問合先:龍谷大学世界仏教文化研究センター(RCWBC)共同研究室
Tel:075-343-3812(内線 5832) E-mail:rcwbc@ad.ryukoku.ac.jp

0822_「写本時代のシルクロード」チラシ.pdf

このページのトップへ戻る